前へ
次へ

理解度を優先してくれる家庭教師

小学校や中学校は、ややスピードが早すぎる事があります。
それだけに、一部の生徒は授業についていけなくなる事がたまにあります。
一旦理解できなくなってしまうと、今後ついて行くのは大変です。
なぜついて行けなくなるかというと、学校にはカリキュラムがあるからです。
どうしてもスケジュールを消化しなければならず、1人1人の生徒の進度を確認する事ができません。
スケジュール優先になってしまう訳です。
しかし家庭教師の場合は、上記のような事態は生じづらいです。
家庭教師という指導スタイルの場合は、完全にマンツーマンの指導になるからです。
生徒の理解度を一番優先しますから、全く理解できていない時には、一度立ちどまってくれます。
ですから上記のようについて行けなくなるケースも、殆どありません。
また家庭教師の場合は、あまりカリキュラムを優先する訳ではありません。
生徒の理解度に応じてカリキュラムを調整してくれるので、指導を受けやすいです。

Page Top